Product_top

OTON GLASS 2019 Spring

メーカー希望小売価格 198,000円(税抜き)

OTON GLASS の使い方

OTON GLASSの使い方は、とてもシンプル。

まずはOTON GLASSをかけて、読みたい文字のほうを向いてください。

そのままボタンを押すと、書かれた文字が音声として読み上げられます。

OTON GLASS の仕組み

OTON GLASSはクラウド上の画像処理エンジンを用いて音声に変換する眼鏡型機器です。

インターネットに接続して利用し、以下の手順で文字を音声に変換します。


1.OTON GLASSに搭載されたカメラで撮影した写真をクラウドにアップロードする

2.クラウド上の画像認識エンジンで、写真に含まれる文字を抽出する

3.同様に、音声合成エンジンで文字を音声データに変換する

4.音声データをダウンロードし、OTON GLASS から再生する

製品仕様

OTON GLASS は「本体ユニット」「アタッチメント」「眼鏡」で構成されています。

アタッチメントを眼鏡のつる部分に装着したうえで、

本体ユニットとHDMIケーブルで接続して利用します。

同梱するストラップやイヤホンを利用することで、

屋外に持ち出して利用することも可能です。

 

主な仕様

品名 OTON GLASS 2019 Spring
本体サイズ (W×D×H) 108 × 130 × 31 mm
本体ユニット重さ 約215g
標準バッテリー cheero Canvas 3200mAh
充電端子 USB Type-C
オーディオ出力 3.5mm ステレオミニジャック
駆動時間 約5時間
通信規格 2.4GHz and 5GHz IEEE 802.11.b/g/n/ac wireless LAN
使用環境 温度:-10℃ ~ 40℃
湿度:5% ~ 95%RH
防水:非対応
付属の眼鏡 JINS【Slim Acetate】スリムアセテートLCF-18S-335
購入時に色を4色からお選びいただきます(対応モデル増加予定)

※ 使用にはインターネット環境が必要となります。
※ 製品の仕様は予告なく変更することがあります。

よくある質問

Q. どんなものを読むことができますか?

読む対象との距離や文字のサイズ、レイアウトなどによって変化します。
ご希望の用途に沿うかどうか、一度ご体験いただくことを推奨しています。  


Q. 
OTONGLASSを使うために何を準備すればよいですか?

 OTONGLASSはインターネットに接続して利用する機器であるため、
ルーターやテザリング契約をしたスマートフォン等の接続環境をご用意いただく必要があります。
この通信にかかる費用は、弊社が負担するものではありません。


Q. 利用するために訓練は必要ですか?

利用するにあたって特別な訓練はありませんが、基本的な操作方法を習得していただく必要があります。
例えば、読みたいものとOTON GLASSの位置関係によって読み上げ精度が変わるため、
何度か繰り返し利用しながら、適切な距離感を身に着けることなどが必要になります。